北陸支部勉強会 vol.1/2016年4月13日 北陸における床下・壁内・設備の課題
講師:(有)オーブルデザイン 浅間英樹

省エネのトレンドである床下エアコン暖房ですが、施工70棟を超える実績の中での問題点や失敗例、カビなどの問題も交え、より効率的な施工方法に付いてお話頂きます。又、R-2000の断熱改修に当たり、25年後の高気密高断熱住宅の壁内の環境などを見ることにより、今後の施工についての確認にもなるような事例としての勉強会となります。
(有)オーブルデザイン 浅間英樹
新潟県三条市にて 「緑の家」(有)オーブルデザインを主宰。 (一級建築士 工学博士) 自然素材を多用した高気密高断熱住宅で床下エアコン暖房の実績70棟以上。 快適な住環境造りとメンテナンスのし易さを考えた住宅を目指して日々研鑚。 ホームページ、ブログで情報発信しフォロア―も多数
  • 日時
    2016年4月13日 1400〜1700
  • 料金
    PHJ会員/無料 省エネ建築診断士/1,000円 一般/2,000円
  • 定員
    20名(先着)
  • 懇親会
    16:00〜17:00(参加費1,000円)
  • 会場
    上野住宅建材(株)R2000+モデルハウス
    新潟県見附市今町6-28-31
    https://goo.gl/maps/nPqy7fPRZko
  • 地図
  • お申し込み

    E-mailにて下記情報をお送りください。

    ・貴社名
    ・賛助会員 or 省エネ建築診断士 or 一般 ・参加者名
    ・参加人数(勉強会 & 懇親会)
    ・ご連絡先(TEL & E-MAIL)

    宛先:パッシブハウス・ジャパン北陸支部(上野住宅建材株式会社)
    E-mail:office@uenojyuken.co.jp


Comments

comments