PHJ中国支部発足!支部リーダーからのご挨拶

5月19日に広島県のRCC文化センターにて、PHJ中国支部発起会が開催され、
ここに中国地方5県の皆様による強力な省エネ建築のチームが誕生いたしました。
二人のリーダーからのご挨拶をさせていただきます。

○八納啓創リーダー

八納啓創リーダー

広島を中心に活動している1級建築士の八納啓創といいます。
2年前に森さんのツアーでドイツに行き、自分の知識があまりにも世界基準とズレが
あることに衝撃を受けました。帰国後「孫の代に誇れる建築環境を作り続ける」を
事務所の100年ビジョンにして、住宅だけでなく、一般建築にも省エネ建築の概念を
導入し、住宅、幼稚園、オフィスなど手掛けてきました。今年の1月には松尾さんの
ドイツツアーにも参加させていただき、さらに多くの勉強をさせていただきました。
そういった中、中国地方の省エネ建築をもりたてて行くことに対して、中国支部
立ち上げの声をかけていただきました。特に広島は被爆を通じて、世界的に
エネルギー環境平和都市としてPR出来る都市だという思いも強くなってきて
いましたので、ベストなタイミングで中国支部を立ち上げさせていただくことが
出来ました。よちよち歩きの支部ですが、誇りをもって世界中に情報を発信出来る
専門家が育つ会にしていきたいと思いますので、末長くよろしくお願いいたします。

○川端順也リーダー
川端順也リーダー
広島で設計事務所をしている、プレゼントデザイン 川端順也です。
今回、中国支部の副リーダーをさせていただくことになり、大変光栄に思っています。
私はもともと現場出身です。最初の就職が震災後の神戸でした。
3.11以後、どうしてもじっとしていることができなく、
いつの間にか独立し、現在に至ります。
八納さんと同様、「広島」から省エネを発信する価値は
大きいと考えています。
これからも中国支部を盛り上げて行きたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

中国地方の皆様のご参加をお待ちしております!


Comments

comments